自分に似合う服を意識してお買い物する

骨格診断で似合う服を確認

骨格診断と検索すると3タイプの骨格と
タイプ別の似合う服のスタイルを確認
出来る。
骨格診断のタイプ別の似合う服を確認して
服を選ぶようになって
しっくりくる。
私はウェーブタイプ
ウエストが細く下半身のボリュームがある
そうそう、お尻が大きくてそれがいつも
気になる。
フィットしすぎるのも、オーバーサイズも
似合わない
パンツはティーパードを選ぶ
タックが多く入っていて体のラインをひろわず
落ち感のある素材が良い
トップスはフィット感のある服が良い

顔診断はフェミニン

フェミニンタイプは
卵型、面長、パーツに丸みを感じる。パーツは大きい〜普通

似合う服のタイプは丸首、フリルの付いたブラウス等

女性らしいデザイン
カジュアルは余り似合わない
奇麗目で上品なコーディネイト
確かに
デニムスタイルやシャツスタイルが
しっくりこない。
頻繁に挑戦するもしっくりこなくて
悩みの種だったが。。。
フェミニンタイプのカジュアルは余り似合わないに

成る程と感じた

パーソナルカラーはwinter

好きな色は黄色やオレンジの明るい春色
ただし、パーソナルカラーで
好きな色(春色)を顔まわりに持ってくると
シミが目立ってしまう
冬色は目鼻立ちをくっきりみせつつ
肌を少し白くしてくれる
私は冬色が肌かんが綺麗に見える
ただ、服を購入する際は
全体のコーディネイトと取扱の商品の色展開が
あるのでその辺りを考慮して購入


服選びの際はこの3つは参考になる。
気になる方は書籍も多く出ているし
ネット検索でも情報が多くある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました