Ver.11 女性はフリーランスがオススメ

OLから個人事業主への転身

10年勤めたIT企業を退職して
起業したのは14年前
30歳の私は会社で定年まで勤めることが想像できなかった。
好きな事を仕事に出来るなら何がやりたいか?
本当にやりたい事を突き詰めた時。
小さな頃から想像した物を形にするのが好きで
大学生の頃は作った服を毎日、着ていた事を思い出す。
就職活動でファッションデザイナーもよぎったが
安定を選んでIT企業へ就職。

30歳から仕事の傍、ファッションコンテストに応募
しては作品を出品して3年間で7作品を制作した。
3年間続けていると腕も上がりコンテストでは上位入賞出来るまでに成長した。
制作の時間は夢のように楽しく。
いつか仕事に出来ればと思っていた。
その後独立したが、独立を考えて退職するまでに3年かかった。

そこには独立する事への不安があった。
服を作って生計を立てて行くのは厳しい世界。

退職後、ブランドを立ち上げてセレクトショップへ
営業した。当初は想像以上に稼げなく貯金を切り崩しての生活。

今から14年前はSNS発信は普及しておらず
ブログ発信がメインだった。

事業を始めるなら小さく

コロナ禍になり店舗や会社等の組織系体でなく
個人でもビジネスがしやすくなったと思う。
在宅ワークも増え。在宅で小さく始めるいい時代となった。

起業して失敗する人の多くは店舗を構え、改装費に投資して
収入ー支出のバランスが崩れて店を畳む。
初めは小さくが肝心。

女性はフリーランスがオススメ

女性は結婚、出産で働き方が変わる
積み重ねたキャリアも退職した後の再就職で生かせなかったり
子育てしながらの通勤も負担が大きい
在宅ワークは子育てしながら時間調整出来るのでいい
子供の成長に合わせて仕事の量を調整できるといい
本業を辞めて直ぐにフリーランスで成功するか?
難しいので、本業を続けながら副業という形で
フリーランスのビジネスを立ち上げて
シフトするのがベスト
私の場合は本業と異業種で基盤を作らずのシフトで
1年はほぼ貯金を切り崩しての生活だった。

メルカリでビジネスの基礎を学ぶ

フリーランス、副業とよく耳にするが
何から始めたらいいのか?
悩まれている方には
メルカリがオススメです。
資本がいらず。
売る商品と携帯1台で始められる。
売れる確率が高い。
メルカリは日本最大のフリーマッケトサイト

メルカリで学べる販売のテクニック

ネットショップでの販売経験があるので
集客する難しさを知っている。
SNSでの集客がやっとだ。
メルカリに出品すると直ぐに商品を閲覧する方がいて

数の多さに驚かされた。

以下のポイントは抑えていた方がいい
1。値付けは適正か(同じ商品の価格をリサーチ)
2。写真加工で目立たせる(外枠にライン、文字を入れる)
3。コメントへの返信
4。購入者には早めの発送

メルカリは一連の商売のノウハウが学べる
また多くのyoutubeでメルカリを紹介しているので
導入から商品登録、販売、発送の梱包に至るまで
調べる事が出来れば困らない。
まずは何か始めたい人には物の売り買いの基礎として
初めて事をオススメする。

コメント

タイトルとURLをコピーしました