オリジナルかりゆしウェアデザイン

地域色の一点物

沖縄県中城村のシンボル❣️
護佐丸くん
それが中城のキャラクター

そのキャラクターを愛してやまない
お客様からのオーダーを頂いている
中城の村の花、ハイビスカス
中城のキャラクター護佐丸君

この2つをミックスした柄のテキスタイルを
開襟シャツに施している


個性を引き出す服

生地の色はお客様の個性を引き立てる色
お仕事での立場での色
取り入れたい色
黄色、オレンジは明るく元気に見せる色
ピンクは優しい柔らかく見せる色
紺、青はビジネスでの信頼感を与える色
色によって雰囲気が変わる
また、その人の顔の色や顔立ちで
引き立てる色は変わる
丸顔の人がシャープに見せたい時は
濃い寒色系が良い
濃い色は顔の彫りを深く見せる
顔をふっくら艶やかに見せたい時は
黄色が良い
お客様の接客に生かす為に
パーソナルカラーリストの資格を取得したので
自信を持ってアドバイス出来る。

打ち合わせの8割は余談

デザイン業を起業して13年目
ここ最近はお客様との打ち合わせの8割は
余談❣️
余談の中から新たな繋がりに広がるという事を学んだ
以前までは仕事の話を終えたら
打ち合わせ終了てな感じでした(笑)
余談なんて。。。何を話したら良いのか?
口下手の空想癖な私。
不思議ちゃんと言われることもあったので
何を話題にしたら間違いがないのか?
そう構えてしまって余談するのが苦手に

今は経験値も上がり、相手の立場や性格に合わせて
ビジネス的な会話で留めたり
女性が相手だと趣味の星座占いの話をしたり
占い好きな女性は多いので結構盛り上がります。
相手がお話する方でしたら聞き手にまわったり。
余談から相手の人柄を感じたり、気づきがあったり
仕事に繋がったり、紹介してもらったり
とても大事

コメント

タイトルとURLをコピーしました